ヤリイカ

ヤリイカ
list_spring

コリコリと音が鳴る活きの良さ!

独特の甘みがあり刺身として最高級品。春になり卵をぎっしり抱えたメスは、軽く湯通しして輪切りに、生姜醤油でいただけば、卵が持つプチプチの歯応えと、濃厚な甘みが口に中に広がります。もちろん、新鮮さが一目でわかるイカの活き造りも、ご当地ならではの逸品です。まろやかな甘みと引き締まったコリコリの 食感が楽しめます。透き通った美しい身は見た目にも華やかで“ミミ”と“ゲソ”は、他のイカにない味と歯応えがあります。イカ類は季節とともに種類とサイ ズが変わりますが、春を代表する味覚がヤリイカです。

声
voicephoto_yariika

平戸市漁業協同組合
営業部直販課次長
寺田 賢一さん

「イカはやっぱりヤリイカ。あの歯ごたえがたまりません。刺身でいただくのが一番美味しいですね。平戸で獲れたいきのいいヤリイカは、呼子などにも出荷さ れています。直売所では、その場でさばいてお刺身にしますので、是非足を運んでいただき、新鮮なヤリイカを食べて欲しいですね。」

仕入れから販売までを担当。直売所では、生簀の中の活魚をその場でさばいて、刺身にしてくれる。

voicephoto3_yariika

▲左:平戸市漁業協同組合の直売所では、生簀にいる活魚をその場でさばいて隣接するテーブルでいただくことができる。
▲中:水揚げされたばかりのヤリイカ。
▲右:まろやかな甘みと引き締まったコリコリの食感が楽しめる刺身。

戻る